top of page

THEHANAは、SBAのグローバルな販売チャネルの拡大を通じて相互成長をサポートします。


25日にソウルビジネスエージェンシー(SBA)との間で、ハナプラットフォームを通じたグローバルな新たな流通市場支援プロジェクトに関する業務協定(MOU)を締結したことが発表されました。

この協定を通じて、両社はK.O.Cを通じて中小企業の製品のグローバル市場拡大を支援します。

KOCとはKey Opinion Consumerの略で、製品購入の意思決定に影響を与えるコマースセラータイプのインフルエンサーを指します。KOCは、ソーシャルメディアのプロモーションやライブコマースなどの個人の能力を活用して製品販売に重点を置きます。既存のKOL(大勢のフォロワーを持つ有名人インフルエンサー)を利用するよりも、プロモーションマーケティングコストを削減し、販売を最大化するのに役立ちます。

この協定は、良い製品を持ちながらグローバル市場開拓に苦労している企業と共に成長するために行われ、Deohanaプラットフォームへの参入時には韓国、中国、日本でKOCを活用した販売とマーケティングが同時に行われます。

申請は、ソウルビジネスエージェンシー(SBA)のウェブサイトのプロジェクト案内を通じて製品提案を提出することで行われます。

一方、The Hanaは、消費者に合理的な価格で製品を提供し、若者、女性、シルバー、インフルエンサーの利益と起業を支援する直販(D2C)プラットフォームです。事業参入のための流通および宣伝費用を削減することで、売上を増やすのを支援するプラットフォームです。

現在、The HanaにはYan Shen、Century 21、Chong Kun Dang、Adidas Y-3、Brunello Cucinelli、Ottogi、Our Homeなどの有名なグローバルブランドが多数あります。

Comentários


bottom of page